アジアのインターネット事情とwifiの活用

index-115

アジア旅行で役に立つ海外レンタルwifi

もともと海外旅行にはよく行っていましたが欧米に行くだけだったのでアジアに行くのは初めてでした。

そのときに地域情報を調べていてわかったのがインターネット網が充実していないという点です。

そこで海外レンタルwifiを借りていくことにしました。

アジアにおけるインターネット事情

アジア地域に初めて旅行にいくことに決めて最も気にかかったのはインターネット事情でした。

何日もインターネットを利用できないのは耐えられないと感じていたので、その事情を調べてみたところ、インターネットが普及している地域でもフリーのwifiはほとんどなくてホテルにすらないことも多いという事実がわかりました。

計画していたのが韓国から中国を経て日本に戻る旅行だったので比較的経済的にも先端にある国でそのような状況だとわかると、これはポケットwifiがないと困るだろうという発想に帰着したのです。

海外レンタルwifiを手配するのはアジア地域で旅行するには必須の状況があるということを容易に推測できる事実でしょう。

wifi比較が大切だったアジア地域のレンタル

レンタルをするときにやっておいてよかったと感じたのが比較です。

海外レンタルwifiを利用するのは初めてでしたが、韓国と中国の両方で利用できて安いものを選ばなければならないという自覚はありました。

うっかり圏外になってしまうwifiを選んでしまったら意味がないでしょう。

幸いにして中国と韓国の両方で利用できるサービスは数があったのでよく比較して選ぶことができました。

ホテルでも利用できないことを想定して1GBの大容量にして選んだのも正しい選択でした。

もともと計画性があまり良くない方なので、現地に行ってから行き先を決めたり、電車の予約を取ったりするのに頻繁に使用したからです。

通信制限にかかることなく利用できたのは大容量にしておいた恩恵でしょう。

広まっていて助かる海外wifi

韓国と中国への旅行の後にもインドに一度旅行に行きましたが、やはりインターネット事情が宜しくないという事実があったので海外レンタルwifiを利用しました。

インドでさえもかなりの地域で利用できるようになっているのは助かった点です。

安い旅行ができるということからアジア旅行が流行しているのが大きい影響を与えているのでしょう。

インドは地域によっては都市化も進んでいるので無料wifiもいくらかありましたが、快適な状況とは言えませんでした。

大きめの容量でレンタルしておいたのは無難な考えだったと感じています。

今後はだんだんとインターネットも普及してwifiが利用しやすくなるかもしれませんが、現状としては万全の体制で行くのが重要なのがアジア事情です。

Published by